スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨蔵さんがアヴァロンの新領主に就任したようです

いやー、とうとうSkyrim発売まであと約一ヶ月ほどになりましたね。

Steamで予約中なのは確認済みなんですが、おいらは毎度パッケで購入しているので、今回もパッケ購入で行こうと思っています。なので、Steam版は見送っています。実質的に入手可能なのは発売後一、二週間後くらいでしょうか。

さて、そんなこんなで現在は再びオブリビオンにModを投下しておりました。

まぁ以前から気になってはいたけどまだ入れてみた事無かったなぁというModをSkyrim発売までに試してみようか、というだけだったのですが、その中の筆頭とも言えるModが「Avalon II Project」だった訳ですね。

前バージョンのAvalon Projectも以前入れた事があったのですが、街の中が重かったので外してしまったんですよね。んで、新バージョンになって負荷が減ったとの事だったので入れてみた次第です。

新たなるアヴァロンの領主様

結果、アヴァロンの新領主として彼が就任した訳ですね(*´д`*)ハァハァ

ちなみにアヴァロンの民をLop-Elf化する、旧街道を追加するアドオンもついでに導入しました。

しかし、本当によく出来てるModですね。街どころか地域を追加するModですからねぇ。おいらはMod作成するにしてもスクリプト関連がサッパリなので住居の配置くらいまでしかできねぇw

このアヴァロンの街は広すぎてとても紹介しきれないので、ちょっとした特徴だけ触れておきますと、



シロディール地方と三作目の舞台となったモロウウインド地方の境に位置しており、常時雪が降っている豪雪地帯。

各所から湧き出している温泉が名物。街の中だけでなく外にも露天風呂があり、領主の部屋にも温泉を引いたバスタブが設置されているなど、某しずかちゃんも垂涎モノの地域。

戦争を行ったり、ゴブリンの襲撃から街を守ったりと、クエストも多数。

夜間の街への出入りは不可能なので、自宅としての使用は少し不便。


骨蔵サービスショット
ロケ地:アヴァロン商業区の温泉

やべぇ、骨蔵さんセクシーw

骨蔵とアヴァロン旧街道桜並木2
ロケ地:アヴァロン旧街道桜並木

あ、ちなみにアヴァロンの軍馬は色々見て回りましたが購入出来る様子が無かったので、自作したアドオンModです。角を付けているのは他と識別し易くする為ですが、隊長機の証という意味も持ちます(´ω`)

あと、基本的に見た目ではまったく分からんのですが、実は骨蔵さんも前回に比べてリニューアルされています。

何がかと言いますと、

1.普段へんなの、実はイケメンという機工魔術師のパラケルススな感じにしたくて中身がLop-Elfになった。
2.CDMSkeletal RaceのメッシュとテクスチャをSkeleton RaceのものにCSで差し替えて使用されていたが、Honezo Raceとして統合。
3.Honezo Raceとして統合後、ポーズ変更などで直立になると後頭部から背骨の一部がはみ出す事が確認された為、Blenderでメッシュを削って調整。

以上の変更なのですが、Blenderが相変わらず使い方よく分からんのでめっちゃ苦戦しました(´・ω・`)ショボーン

ついでにCraftybitsOBSEも導入しまして、こちらは生活系Modなんですが、演奏でおひねりを貰う事が出来るという機能のみ用いております。

骨蔵さんにはこのModを使わせて、アヴァロンを抜け出してはシロディールの各地でギター弾いたり歌ったり踊ったりの路上パフォーマー生活を送らせていますヾ(´ω`)ノ

あとはBladeSongというクエストModなんかもプレイしてみましたね。このModもフルボイスな上に大規模戦闘があったりと楽しいクエストでしたが、骨蔵さんがヒロインを口説き始めた時に思わず大爆笑してしまったwww

尚、BladeSongは骨蔵さんのキャラが崩れてしまう真面目なクエストなので、現在では外してあります。

ちなみにこのModのクエスト中も骨蔵さんは愛用のフェンダーを振り回し、敵の軍勢を薙ぎ払っておりました。流石は最近では珍しい骨のある人だと思いました(´ω`)
スポンサーサイト

何かまたオブリビオンのプレイヤーキャラを新しくしてしまった

理由は二つ。

海賊プレイに飽きた(´ω`)

コンパニオン用にRaceModを漁っていたら、面白いRaceを見付けた(´ー`)

その結果として生まれたのがコイツである(*´д`*)ハァハァ

ホネ蔵ギター


名前はHonezo(骨蔵)

このコ、実は「CDMSkeletal_Race」というModに「Skeleton_Race」というModのメッシュやテクスチャを組み込んだおいらの独自改変Modです。

あ、ギター弾いているのはまた別のダンスModによるものです。

スケルトンをMPCでコンパニオン化したいなぁと思っていたのですが、発見した「CDMSkeletal_Race」も「Skeleton_Race」も試してみたらコンパニオンのRaceとしての使用は困難ぽかったので、いっそプレイヤーキャラとして使ってみるかと、そう思ったのが発端。

ところが、これらの二つのModはそれぞれ少しばかり問題点を抱えていた訳です。

「CDMSkeletal_Race」はメッシュがちょっとおかしく、足の一部がびよーんと伸びてしまっており、ブーツなどを装備すれば伸びなくなるものの、足自体がブーツに収まるサイズでは無いのでブーツから足首がはみ出るという珍事が発生する。

「Skeleton_Race」はテクスチャの指定が間違っているという問題に加え、装備品などを身に着けた後にそれを外すと、その部位が人に戻ってしまい、骨に戻せないという致命的な欠点があった。

結果、Nifscopeで「Skeleton_Race」のテクスチャ指定を直したメッシュを、CSで「CDMSkeletal_Race」用に指定し直した訳ですね。

ちなみにこの「CDMSkeletal_Race」はボーンアミュレットを身に着けると頭・上半身・下半身・手・足・尻尾の部位がスケルトンに差し替えられるというもので、正確にはRaceではありません(´ω`)

実際、この骨蔵さんの中身はインペリアルだったりしますし、選んだ種族によって変わるのは体格くらいでしょうか。

踊らせたりするとこの骨蔵さんが何かもぅやけに滑稽で可愛いのですw

ボーンアミュレットはキャラクターを骨化したら自然と外れ、アミュレット属性の装備は装着自由なので、おいらはTonaさんのクマさん柄のマフラーを着用しています。

余談ですが、このModに合う装備は基本存在しないので、当然常時裸です。

無修正ヌード画像でスマン(´∀`)HAHAHA
プロフィール

Mao

Author:Mao
GNO2及びGNO3で水物MSマニアとしてジオン軍所属チーム「TryForce」に君臨していた「深海の魔王」。
チーム内では魔王様に鹵獲した水ジムを奉納するという嫌がらせを行うと良い事が起こるとある種評判だった。
現在はタムリエルに君臨する為の橋頭保としてスカイリム征服を考えつつ第一級Mod建築士を目指していた筈だが、先輩や衛兵コンパニオンのヒットにより何だかそれも怪しくなってきた気がしないでもない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。