スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせながらウイイレ2015を買った年末

ウイイレってちょっとタイトルややこしいですよね今2014年の大みそかですどうもおいらですごきげんよう(´ω`)

今年は色々と動きがあった年でした。人生初のプロポーズに仕事も本来の会社から某大手の元請け会社に出向する事となり、半年経ってようやくそっちの仕事もこなれてきた感じです。

とりあえず大掃除もひと段落しましたので、あとは年始に嫁ちゃんの実家に正式な結婚のご挨拶に行くのが当面で最も大きなイベントとなる訳で、来年はその嫁ちゃんの為に今年よりも良い年にしていかなければならないと考えている次第です。

それでは皆様良いお年をー(´ω`)ノシ
スポンサーサイト

久々の更新ですが特にMod公開とかはねーですすみません(;´∀`)

さて、年の瀬迫って参りました。
更新していなかったのはここの所土日も何かしらの予定が入っていて面倒だったなかなか更新する時間が取れなかったのですすみません。

さて、今回は近況報告とさせて頂きます。

ここ最近、ニコ動で【Fallout3】危険なお散歩【実況】という実況プレイを見ていて、Falloutシリーズがやりたくなってきたので、Fallout3とFalloutNewVegasに手を出しておりました。

Fallout3はフォーマルなスーツにモヒカンというヒャッハーなキャラクターでメインクエストを浄化計画の辺りまで進めた辺りで、なんとなくベガスがやりたくなったので放置。

FalloutNVに関してはスーパーミュータントをプレイヤーRaceに出来るというちょっと面白げなModを見付けたので、ジェイコブズタウンに家を設置するModと併用してスパミュロールプレイを開始。
鉄骨を武器として自作し、鉄骨をぶん回す謎の暴走スーパーミュータントとしてNCRを壊滅させて楽しんでおりました(*´д`*)ハァハァ

スパミュプレイもちょっと飽きてきたので、そろそろSkyrimに戻るかなと考え中。

それらFalloutシリーズを遊んでいたのと並行してモンハン4Gもやっておりました。というか、こちらは現在進行形でまだプレイ中。

基本的に生粋の剣士系プレイヤーで、特にランスとガンスが得意武器なのですが、今は武器は作っているもののランスとガンス用の装備が整っておらず、角王剣アーティラートと、それを最大限に活かす為のディアブロX一式の抜刀大剣装備でG3クエストを進行中です。
そろそろ流石にガンナー系も揃えたいなーとは思いつつ・・・(;´ω`)

まぁ後は相変わらずフットサルに行ったりだとか、Jリーグ最終節やナビスコ決勝、天皇杯決勝をテレビで観戦したりとその辺は相変わらずです。先週のフットサルではかつてのインザーギっぽく前線で張って2ゴール決めてきました(´ω`)


さて、ここからが真の近況報告でござる。

来年秋頃に結婚をするので、それを目途に引退しまっせーと既に予告済みでございますが、挙式の日取りが決定しました。
Xデーは来年11/22となります。そう、「いい夫婦の日」とやらで上手い事式場を抑えられました。
場所は・・・都内の某神社とだけ明かしておきましょうかね(*´д`*)ハァハァ

とりあえずこのブログを放置し始める日取りまではまだ未決定。住む場所を探すのも来年に入ってちょっとしてからなので、引っ越して同居を始めるタイミングを引退とするか、結婚式を境にもうやめた!にするかどちらかにすると思います。

ちなみに分かる人には分かるのかと思いますが、友人を呼んでのお披露目で入場曲を「MondayFootball」にしたいちゅーたら嫁ちゃんに問答無用で速攻却下されました(´・ω・`)ショボーン

仕方が無いので大好きなゆずの曲から、「桜会」とか「守ってあげたい」とかそれっぽいのを提案しようかと思います・・・。なんでマンフトあかんのや・・・(*´д`*)ハァハァ


あ、ちなみに最後になりましたが、仕事の忙しい峠は今週で越えました。
今年最後の工程会議が木曜に終わったので、上からどうなってんねんと追及される心配もとりあえず無くなり、来週はぐだっと過ごして仕事納めて今年は終わりですね。

一応、年末にもっかい更新させて頂こうと思います。
放置基本、たまにModアップって感じで動きがほとんどないブログですが、引退まであと1年もありませんので、その間だけはまだ見捨てないで下さいねー(´ω`)ノシ
プロフィール

Mao

Author:Mao
GNO2及びGNO3で水物MSマニアとしてジオン軍所属チーム「TryForce」に君臨していた「深海の魔王」。
チーム内では魔王様に鹵獲した水ジムを奉納するという嫌がらせを行うと良い事が起こるとある種評判だった。
現在はタムリエルに君臨する為の橋頭保としてスカイリム征服を考えつつ第一級Mod建築士を目指していた筈だが、先輩や衛兵コンパニオンのヒットにより何だかそれも怪しくなってきた気がしないでもない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。