FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さぷらーいずヾ(´ω`)ノ

JorrvaskrLoft2nd
イメージ1082
連日の新作うpです(´ω`)

実はこちらも前からちょこちょこと準備を進めていて、まとめてリリースしよっかなーと思っていた所で1.8アップデートの被害を被った訳でした。というか、実はおいらの魔王様は今こちらを住居としています(´∀`)

まぁあれですね。原点回帰的なセルフオマージュModです。

おいらの記念すべき一作目であるロフトModをそのままのテーマで、おいら的にもうちょっと居住し易くしたいと思った結果作り直してしまった、みたいな(*´д`*)ハァハァ

小ネタみたいなものは特にありませんが、その代わりと言ってはなんですが、モヒ造君の作成手順を流用した女性格闘家フォロワーを同梱してあります(´ω`)

ジョルバスクルはその気になればまだ梁があるので、以後も拡張も可能なんですよねぇ・・・あんまり拡張し過ぎてもおいら的に萎えそうなので、現状予定は無いですけども。

まぁ作りだしてから失敗したなぁと思ったのは、ロフトに上がる為の階段を裏口側に設置していた事ですね。Navmeshも敷いた後に気付いたので、面倒臭くて放置。せめてもの打開策に裏口側にファストトラベルポイントを設置したっていうね(;´ω`)

前と同様に同胞団に参加しなくても使えますが、こちらは同胞団でのロールプレイの方向けですかねぇ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。フォロワー衛兵や初代ロフトを愛用させていただいています。
この度ちょっと質問がありまして書き込みさせていただきます。

フォロワーさんに「UFO - Ultimate Follower Overhaul」の機能「もっといい装備を渡すから準備して(意訳)」すると、何故かマッパになってしまいます。そしてインベントリは空っぽ。これは意図的な仕様(初期装備を剥がさせないため?)なのでしょうか。ミスなのかどうか自分には判断しかねたため、報告させていただきました。仕様でしたらコメ欄汚し申し訳ないです。

あと、フォロワーさんのお名前の読みは「ヘルヴォル」さんでよいのでしょうか。これは単なる興味ですw

これからも更新を楽しみにしています。それでは。

ダウンロードどもでーすヾ(´ω`)ノ

ヘルヴォルさんで合ってます。北欧神話のワルキューレの一人からお名前は頂きました(´ω`)

んーと、初期装備は一応バニラ装備の性能を少し弄ったものなんですが・・・多分ですけど、UFOとの相性が良くないのかもしれません。

おいらの場合は「Extensible Follower Framework」の方をメインに使ってまして、こちらでは問題無く動作しています。着せ替えも何も問題ナッシングなんですよ(;´ω`)

UFOはおいら環境では動作確認を取っていないので、ロード順を替えてみてどうにもならなかったらごめんなさいとしか言えないす・・・orz

No title

お返事ありがとうございます。あと別に文句とかじゃないんでw
ロフトもヘルヴォルさんも気に入ったのでこのまま使わせていただきます。
ありがとうございました。

気に入って頂けたならなにより(´ω`)

ちなみにヘルヴォルさんは小手に素手攻撃力アップのエンチャントが付いてます(´ω`)

何ならCKで顔なんかも好きに弄っちゃって下さいw



とりあえずSkyrimModデータベースに既に説明が載ってて驚いた(;´ω`)

書いてくれた方にはこの場を借りてお礼を述べさせて頂きます。ありがとうございますヾ(´ω`)ノ

No title

ど、どういたしましてw

No title

格闘家フォロワー新鮮でいいっすね

個人的には一級Mod建築士より偉大な格闘家mod作成者になっていただきたいですw

お褒めに与り光栄でつ(´ω`)

つっても、格闘家フォロワーはコンパニオン系のMod作り慣れている人なら、結構簡単に作れますおw

戦闘系のAIやらなんやらをラットウェイにいる拳闘士の手袋持っているヤツ(名前忘れた)を真似て、その手袋の強化版みたいなエンチャントと、そのエンチャントを付ける装備を作って装備させてやればいいだけなんですわさ(´ω`)

ちなみに余談ですが、装備している小手がヘルヴォルさんもモヒ造君も同じなのは、これが一番ボクシンググローブっぽいデザインだったからです(*´д`*)ハァハァ
プロフィール

Mao

Author:Mao
GNO2及びGNO3で水物MSマニアとしてジオン軍所属チーム「TryForce」に君臨していた「深海の魔王」。
チーム内では魔王様に鹵獲した水ジムを奉納するという嫌がらせを行うと良い事が起こるとある種評判だった。
現在はタムリエルに君臨する為の橋頭保としてスカイリム征服を考えつつ第一級Mod建築士を目指していた筈だが、先輩や衛兵コンパニオンのヒットにより何だかそれも怪しくなってきた気がしないでもない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。